タイミングによって査定額は異なる

あるブランドやモデルや著名人が付けていたということで、急に人気に火が付くことがあります。日本でも急に有名になった時の人が付けているブランドは、一時的に査定額が上がったりすることが多いです。タイミングを計るのは難しいとしても、自分が所有しているブランドが高く取引されそうであれば、査定を依頼してみましょう。

買取率の高いルミノールマリーナランキング!

no.1

ルミノールマリーナ1950-3デイズアッチャイオPAM01312

高買取率ランキング第1位はルミノールマリーナ1950-3デイズアッチャイオPAM01312という結果でした。黒い文字盤とベルトがとても印象的なセンス溢れる一品です。数字表記も12、9、6しかなく、シンプルなパネライズムをしっかりと継承しています。

no.2

ルミノールマリーナ8デイズ PAM00510

第2位はルミノールマリーナ8デイズ PAM00510となっております。こちらも黒くてシンプルな文字盤が最高にクールですが、1位のルミノールマリーナと違ってこちらの文字盤の数字は12、6、3の三つになっています。このモデルも中古市場でとても人気があります。

no.3

ルミノール マリーナロゴアッチャイオ PAM01005

第3位はルミノール マリーナ ロゴ アッチャイオ PAM01005です。このモデルはブラウンのベルトとブラックの文字盤の対比が素晴らしい商品となっています。文字盤の数字や針が蛍光色なのですが、どうしてこうカッコいいのでしょうか。

ブランド時計を高く売るコツ

時計

そのシリーズの高価買取を行っている店舗へ行こう!

例えばパネライルミノールマリーナであれば、インターネットから探せばそのシリーズを高価買取している店舗や業者がみつかります。他のブランドに関しても、買取強化している店舗へ依頼した方が査定額が高くなりやすいです。なぜ強化買取が可能なのかというと、そのシリーズが中古でもすぐに売れるため、少し高い査定額を出しても利益が出やすいのです。

まずはメールでの見積もりをいくつかのお店へ依頼

メールで見積の概算を出してくれる店舗がたくさんありますので、いくつかのお店へ概算見積を依頼して、自分の時計が世間でどれくらいの値段で取引されているのか知りましょう。店舗によって査定額に大きな差が出ることがありますので、少なくても3,4社へメールを送った方がいいです。その上で概算が高かったお店に時計を見てもらいましょう。ただ、概算見積と実際鑑定士が目で見て判断した値段には差が出ることが多いということも知っておきましょう。

広告募集中